こんな初心者かっこ悪い!ロードバイク脱初心者のための三か条

こんな初心者かっこ悪い!ロードバイク脱初心者のための三か条


何事も初めは初心者ですが、ロードバイクはスポーツという反面もあるので、なるべく早く初心者を卒業したいですよね。
また、公道を使ったスポーツでもあるので、時には無知で大きな迷惑をかけている場合もあります。
今回はロードバイクをもっと楽しむために、脱初心者に向けて注意したい3つのポイントをご紹介します!

脱ロードバイク初心者のすすめ

体力勝負なイメージのあるロードバイクですが、実はちょっとした意識改革ですぐに初心者を脱することができます。
周りに迷惑をかけずにサイクリングを楽しむためにも、意識的な部分は重要なポイントです。
まずは初心者を早く卒業する必要性を考えてみましょう。

実は周りからみるとダサい

ロードバイクの洗練されたスタイリッシュさなど、かっこよさに憧れて乗り始めた方は多いのではないでしょうか?
しかし、よくわからないままロードバイクを始めてしまった初心者は、ちぐはぐでダサい雰囲気が否めません。
ロードバイクは他の自転車と違い、すべての設計に明確な意味があります。
これを無視した乗り方をしていると、見た目を取り繕ってもダサさが付きまとってしまうのです。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz