自転車がアートに!?「芸術+自転車」の素晴らしい作品を一挙ご紹介

自転車がアートに!?「芸術+自転車」の素晴らしい作品を一挙ご紹介


世の中に「アート」はたくさんあり、目にすることが多いですよね。街角にあったり、インターネットやSNSで投稿があったりと、展示会場などでしか目にできなかったものを、簡単に知ることができるようになりました。今回は「自転車を題材としたアート」を集めてみました。

絵画などの「絵」に描かれている自転車

Untitled Draw me a bike
日常の生活を絵に描くとなると、「自転車」は欠かせないアイテムなのかもしれません。「近所を移動する」、「買い物」、「物を運ぶ」、「サイクリング」など、生活の中で身近な存在の自転車。マルチに使える自転車は、絵になるということだと思います。馬に乗っていた時代から、自転車へ変わり、車などのエンジンを利用した物へと、時代は移り変わっていきましたが、自転車は世界中でベストセラーで、人間にはマストアイテムなんですよね。

自転車や部品などを使ったアート作品

自転車は、何も手を加えずとも、完成された形そのものが、美しかったりしますよね。長年、大切に乗られている自転車なども、不思議と画になったりするものです。新しいものでも時代を感じられる古いものでも、街中に駐輪してあるだけで、アートになっているものがきっとあるでしょう。しかし普段から目にしているはずの当たり前の風景に、気が付いていないのかも知れません。もしかしたら自転車自体が、既にアートの領域に達している乗り物なのかも知れませんね。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2017年9月10日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz