カジュアルな服装でロードバイクを楽しむ。おすすめ2大ブランド!

カジュアルな服装でロードバイクを楽しむ。おすすめ2大ブランド!


買い物に行ったり、髪を切りに行ったり、少し遠くへサイクリングしたり…ロードバイクでも、汗をかいてペダルを必死に漕ぐだけでなく、気楽な気分で走りたい時ってありませんか?今日は、ちょっとしたお出かけにもピッタリ合う、おしゃれなサイクルウエアを紹介します

おしゃれに街乗りしたい

全身ピッタリ…というイメージが強い、ロードバイクウエア。レースで全力疾走してる時は、そんなウエアがとてもカッコイイのですが、街の中を走るスタイルとしては、ちょっと抵抗があるでしょう。街乗りウエアは、気軽に、普段着コーデできめたいところ。街の雰囲気にも自然と溶け込んで、おしゃれ感もぐっと増しますよ。

ロードバイクっぽくないのがおしゃれでおすすめ

街乗りでは、あえて、ロードバイクっぽくないのを着るのがオシャレ。「今日は何を着ようかな?」と、考えるのが楽しくなるくらい、カジュアルなウエアは豊富にありますから、いろんなシーンに合わせて、いくつか持っておくと良いですよ。コーディネートの幅も広がります。

自転車とファッションを楽しむ「narifuri」

カジュアルで、自転車走行に適した機能も持ち合わせたウエア。そんなウエアが街乗りにはピッタリです。ピチピチのシルエットは、ここでは忘れて、お出かけ着としてのサイクルウエアを探してみましょう。メンズなら、カジュアルなサイクルファッションとしておすすめなのが、「narifuri (ナリフリ)」です。

narifuriでは、若者に人気のパーカーやPコート、スーツまで取り揃えています。もちろん機能性も文句無し。自転車通勤や通学を考えている男子は、通販サイトもありますのでぜひチェックしてみてください。自転車を下りてカフェでお茶したり本屋さんに立ちよったり、雰囲気の良いお店にもnarifuriのウエアは良く合います。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年4月4日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

2 コメント - "カジュアルな服装でロードバイクを楽しむ。おすすめ2大ブランド!"

avatar
並び替え:   新しい順 | 古い順 | 最も評価の多い
clark

narifuriはどの服も細かい気遣いがあってよいですよね。

wpDiscuz