ロードバイクでスマホを徹底活用!おすすめケースとスマホホルダー

ロードバイクでスマホを徹底活用!おすすめケースとスマホホルダー


第3位 Jobson

こちらの商品は、スマホをスタンドに設置し押し込むだけでスマホをしっかりと固定できる「オートリリース機能搭載」や360度スマホを回転できるボール、縦横の幅をしっかりと細かく調節できたりする機能があったりと、とても性能の高いホルダーです。万が一のためにゴムヒモも固定するためについていますのでとても安心です。

第2位 TaoTronics

こちらは、アメリカ、イギリス、ドイツなど世界で販売される、一流ブランド「TaoTronics」の製品で信頼性が期待できます。さまざまなサイズのスマホに対応しており、カスタマーレビューも高評価です。取り付けはとても簡単で、初心者の方でも安心。ホルダーとラバーグリップでデバイスの四角を二重で固定できるため、まず落下することはないでしょう。

第1位 MINOURA

堂々の第1位は口コミで一番高評価を得ている商品です。一見シンプルに見える機能やデザインですが、Minouraの渾身の商品といってもいいこちらの商品は、一点集中的に外れるか試してみてもビクともしないほど、しっかりと固定されていて、オフロードなどでも安心してスマホを装着していられます。口コミを信じてみて買ってみてくださいね!

自転車にぴったり!スマホケースランキング

第3位 ROSWHEEL

こちらも高品質なスマホケースとなっていて、側面のジッパーを開けると中に鍵やアクセサリーを入れることのできるスペースがあります。3ヶ所のマジックテープでフレームに留める構造で、取付はとても簡単です。ポーチの内側は柔らかい素材になっているため、スマホを傷つけません。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年12月29日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。

+ コメントがありません