クロスバイクがバーテープ交換で大変身。厳選15種類一挙公開

クロスバイクがバーテープ交換で大変身。厳選15種類一挙公開


クロスバイクをお持ちの方は、きっとさまざまなカスタマイズを希望されると思います。バイクのカスタマイズの中でも、一番手軽に低コストで、すぐにできるカスタマイズといったら、やはり「バーテープ」です。気軽なのですが、印象を大きく変えられるパーツですので、ぜひ自分の気分にあったバーテープを選んでみてください。

まずは簡単な巻き方をご紹介

ロゴの向きに注意!しっかり引っ張って

wrapping the bar and cable
バーテープはあとで中に押し込むため、巻き始めのところは少し余らせて巻いていきます。ロゴや模様が反対にならないように注意して、ずれないように慎重に巻いていきましょう。テープは滅多なことがないとちぎれませんので、しっかりときつく引っ張って巻きつけていきましょう。この巻きつける強さが弱いと、後々ズレていってしまい、巻き直しをしなければならないことになります。

詳しくはこちら

厳選!クロスバイクにおすすめのバーテープ15選

シンプル系

シンプルな皮が実は一番しっくり来る!?サドルと一緒に合わせて統一感を持たせてみましょう!