自転車で世界一周は誰にでもできる?その方法と旅人まとめ

自転車で世界一周は誰にでもできる?その方法と旅人まとめ


世界一周に適した自転車の条件

実際に自転車で世界一周をしようと思ったときにどんな自転車を選べばいいのでしょうか。
一般的に次のような自転車が長旅に向いているとされています。1つづつ見ていきましょう。

フレームがクロモリであること

フレームとは、自転車の骨組み部分のことで、このフレームの素材の選び方が重要になってきます。
クロモリとは、鉄にクロモとモリブデンを添加したもののことです。重量は、アルミなどに比べれば重いですが、強度や振動吸収性に優れ、長旅に向いているとされています。
自転車に重い荷物をつけて世界中のさまざまな環境で走ることによって、フレームに疲労が蓄積し、最悪の場合折れることもあります。
こういった場合にアルミですと、修理をすることができないですが、クロモリですと街場の工場で溶接が可能だそうです。

キャリアが装着できること

キャリアというのは自転車の荷台のことです。この荷台に、バッグをつけて旅する人が大多数です。世界一周では多くの荷物が必要ですが、バックパックなど自分の体に装着するバッグだと疲れるので自転車に積んだ方がよいです。
また、ダボ穴といって、キャリアなどをつけれるようにネジ穴がある自転車でないと付けれません。
選び方もコツがあって、安物を選ぶと途中で壊れてしまう可能性がありますので、口コミなどで評価のよいものを選ぶとよいでしょう。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz