自転車通勤が快適になるカスタマイズ&装備アイテム

自転車通勤が快適になるカスタマイズ&装備アイテム


スタンド

Two Black PA-02 Flying Pigeon Bikes
シティサイクルには必ず付いているスタンド。スポーツ用自転車を初めて買った人は、スタンドが付いていないことに驚くかもしれません。スタンドがないと、駐車が不便になります。壁に立てかけるか、倒すかしか選択肢がなくなってしまいます。スタンドがあれば、置き場所を選ばずに駐車することができますね。スタンドを付ける場所は後ろだけではなく、車体の中央部に付けるタイプもあります。

泥除け

Rear Mudguard Dynamo Light Cabling
スタンドと同じく、スポーツ用自転車では、ほとんどが後付けになるのが泥除けです。通勤での日は乗らないことにしている人はよいですが、雨の日でも乗る人や、突然の雨にも対応できるように泥除けはあったほうが便利ですね。ちょっとした小雨程度でも、思っている以上に泥が飛んできます。服やバッグを汚したくない人は、必ず泥除けを装備しておきましょう。見た目や大きさが気になる場合でも、ワンタッチのタイプや、タイヤの形に沿わせた目立たない形のものもあります。

鍵(ロック)

placed under lock and key
盗難対策に必ず準備してほしいのは鍵(ロック)です。基本的には持ち運ぶことになるので、軽量な鍵を選びたくなりますが、ワイヤーが細いタイプだと、ホームセンターなどでも手に入る強力なペンチを使えばあっという間に切ることができます。できれば、U字ロックや太めのチェーン、ブレード型の鍵を使いましょう。できれば、2つ以上の鍵を使ってロックすることをおすすめします。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz