自転車女子が言われて嬉しい一言10選

自転車女子が言われて嬉しい一言10選


「走るの楽しそうだよね」

Garden Grin
女子は、自分の趣味の楽しみを共感してもらった時に、喜びを感じるもの。しかし、一般的なシティサイクルにしか乗り慣れていない人には、スポーツ自転車の走る楽しみがなかなか理解されないものです。ですから、周囲の人が、自転車女子の走っているところを見たり、走っているときの話をするところを聞いたりして、「走るの楽しそうだよね」と言うと、自転車女子は自分の楽しみを共感してもらえたと感じて、嬉しくなるでしょう。

「自転車に乗っている姿がステキ」

Santa Cruz Bike To Work Day
自転車女子が走っているときの姿は、なかなか自分では見ることができません。でも、ファッションや周囲の人の目に敏感な自転車女子は特に、自転車に乗っている自分の姿が見苦しくないか、気になるものですよね。そのため、「自転車に乗っている姿がステキ」と言われると、嬉しくなります。また、「もっと自転車に乗ろう」と思えるようになります。

「乗り方がこなれているよね」

San Francisco cyclists
ファッションの分野でも、女子はコテコテにコーディネートしたものよりも、「こなれ感」や「余裕」を感じさせるものに好感を抱きます。自転車女子も同じで、「自転車に乗って頑張っているね」と言われるよりも、「乗り方がこなれているよね」といわれると、気分が上がります。特に、スポーツ自転車に乗って日が浅い自転車女子の場合は、「自分が周囲から見て恥ずかしくないくらい乗れるようになったんだ」と感じられるので、より嬉しいでしょう。

「そんな距離走れてすごい!」

mountain
スポーツ自転車乗りはしばしば、10km~100km以上と、長距離を走ることがありますが、一般の人にこのことを話すと、引かれてしまうことが結構あります。特に女子の場合、長距離でも走れることが「男っぽい」、「ワイルド」などととらえられてしまうと、傷ついてしまうものです。ですから、「そんな距離走れてすごい!」と褒められると嬉しくなります。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz