モテない自転車男子の残念な特徴11選

モテない自転車男子の残念な特徴11選


自転車男子の中には、「運動ができてかっこいい」、「爽やか」という印象を与える人もいれば、「オタクそう」、「ダサい」という悪いイメージを与えてしまう人もいます。その違いは何なのでしょうか。今回はモテない自転車男子に着目し、その残念な特徴をまとめました。

汗の処理をしない

女子は清潔感のある爽やかな男子に好印象を抱きます。「自転車に乗って移動すると汗をかくのは仕方がない」と言って、汗でべたべたのまま、汗のにおい対策を何もしないままにしていると、モテない原因になってしまうでしょう。特に、大量に汗をかいたまま、電車の中や人ごみの中に何の抵抗もなく入っていく自転車男子を見ると、女子は引いてしまうでしょう。

服装がピチピチorダボダボすぎる

サイクルウエアはぴったりとした素材のものが多く、それだけでも「見ていて恥ずかしい」と女子は感じてしまいがちです。それなのに、「自転車に乗っていればいずれ痩せるだろう」と考えて、小さめのサイズのウエアを着ていると、女子に見苦しいという印象を与えてしまうでしょう。また、逆にピチピチを恥ずかしがって、大きすぎるサイズのウエアを着ている場合も、だらしない印象を与え、モテない原因になるでしょう。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz