必須アイテム「ライト」の気になる価格帯。商品レビューと共にご紹介!

必須アイテム「ライト」の気になる価格帯。商品レビューと共にご紹介!


他のレビューに「点滅が若干遅い」と書かれていたので、購入前は気になってました。
購入後、自転車に取り付けて使用してみたのですが、個人的にはばっちり問題なし!でした。
引用元: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2ONRBXDVZDK72/ref=cm_cr_arp_d_rvw_img?ie=UTF8&ASIN=B00385XBFA

3,000円~5,000円未満

キャットアイ:VOLT200 HL-EL151RC。充電式のヘッドライトです。このライトには便利な機能として、充電するタイミングが一目でわかるバッテリーインジケータと、充電インジケータが搭載され、充電方法には手軽なUSB充電を採用しています。

取り付け・取り外しがしやすく、操作もシンプルです。明るさは十分で、照射範囲も上に向きすぎないよう作られていると思います。片道15分程度で半月ほど使っていますが、まだ充電の必要はないようです。引用元: http://review.kakaku.com/review/K0000846013/#tab
おしゃれなライトといえばやはり砲弾型だと思います!このクラシックな形がなんとも言えないですよね。そのおしゃれのスタンダードとも言える砲弾型シリーズでも最も代表的なのがこのLINUS(ライナス)のヘッドライトです。抜群の存在感と、洗練されたフォルム。ブリティッシュロードスターなんかと相性抜群ではないでしょうか。素材は、プラスチックとスチールで、なんと単4電池で動きます!電池というのもまたクラシックですよね。少し手がかかるところもまた愛すべき点ですね。

現有品(コレも砲弾型ライト。良質品では無い..)の塗装が剥離したりして見苦しくなってきたので、買い替えを決意しました。
「点滅モード付き」「乾電池式」「スイッチ周りから漏水しにくそう」などを条件に、アレコレ探しましたが、価格高めながらもコレが一番良さそう..と判断し、購入決定。
買ってから半年近く経ち、主に点滅モードで使っていますが、とても安定しており、不安なところはゼロです。 サイズも愛車(ランドナー)にちょうど良く、馴染んでいます。 塗装の様子などは今後の経年変化などを観察する必要がありますが、とても満足しています。 照射力や角度なども、砲弾型ではまず遜色ないので、問題ありません。
引用元: https://www.amazon.co.jp/review/R1JGP0RZROU5XC/ref=cm_cr_dp_title?ie=UTF8&ASIN=B00P1PTBW2&channel=detail-glance&nodeID=14304371&store=sports
パナソニック:NSKL137。自動点灯→自動点滅→常時点灯の3モードの切り替えが可能で、連続点灯で20時間、連続点滅なら500時間使用可能です。ハンドルへの取り付けは調整ネジで簡単に行え、工具などは不要となっています。他にもカラーはホワイトとレッドがあり、全3色から選べます。

ハブ軸に取り付けたく、乾電池対応のオートライトを探していました。
以下、1日使ってのレポートです。
配光は、正円形で中心部の照度が高い形状です。青白い光です。
明るさを手持ちライトと体感で比べてみました。
同社かしこいライトV2と比べると、明るさも照射範囲も格段に勝っています。
CATEYE VOLT200 との体感比較では、LOWモードより少し明るくて照射範囲も広め、HIGHモードには到底及ばない感じでした。
バッテリーは充電池でも正常稼働しました。
対雨性では、Oリングで止水されており、ある程度の防滴性も期待できそうです。発熱もほとんどないため、ラップで豪雨対策できると思います。
ハブ軸に取り付けたときは、周辺が光るため乗車姿勢から点灯を確認できました。
センサーの反応は薄暗い林道でも期待通り点灯しましたが、トンネルやガード下に入った瞬間の反応がやや遅い感じです。実用では問題ないと思います。ちょっと重く、ずんぐり型で見た目もスポーツバイクには似合っておらず、ファンライドであっても大会につけていく気はしません。しかしながら、乾電池対応オートライトの中では最適だと思いますので、甘めで星5つにしました。
引用元: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B01N77SU46/ref=cm_cr_dp_see_all_top?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=helpful
オウルアイ:ヘッドライト・5LED。日本が世界に誇るLEDブランド「日亜化学」の、超高輝度LEDランプ5個を使用した、フロントライトです。水の侵入をしっかり防ぐ防滴仕様で、雨の日の走りを軽快にしてくれる他、USB充電による発光システムで、エコなライフスタイルを実現したライトです。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

1 コメント - "必須アイテム「ライト」の気になる価格帯。商品レビューと共にご紹介!"

avatar
並び替え:   新しい順 | 古い順 | 最も評価の多い
桜井花子

はじめまして。
分かりやすい文章で勉強させていただいてます。
最近私もライトを購入しました。今は問題ないと思います。楽しみに使っています。(笑)
http://amzn.to/2AHBWbt

wpDiscuz