全部揃えた?自転車ビギナーにすすめる自転車グッズ8選!

全部揃えた?自転車ビギナーにすすめる自転車グッズ8選!


おさえておきたいグッズ

Bikes
クロスバイクはスポーツ車の仲間ではありますが、レースなどのイベント以外にも、街乗りや通勤など、さまざまな用途で使用する事ができます。しかし、もともとレース向けに開発されている自転車なので、違う目的で走行する場合、必要に応じたアイテムを装備しなくてはいけません。そこで、ここではおすすめのアイテムについてご紹介していきたいと思います。

ブレーキライト

さきほどご紹介した鍵やライトなどはもちろん必要なアイテムなのですが、他にも街中を走るのにおすすめしたい装備品が、いくつかあります。そのひとつが、ブレーキライトです。ロードバイク用から、クロスバイクのVブレーキ・カンチブレーキに取り付ける事ができる製品も販売されており、複数人や車道を走る時に安全性を高めてくれる、重要なアイテムとなっています。

簡易スタンド

また、買い物などでお店に立ち寄る事が多い場合、必須となってくるのが、簡易スタンドです。トイレや食事休憩で、少しの時間しか置いておくことのない本格的なサイクリングと違って、街乗りでは長時間自転車から離れている事が多くなると思われます。少しの間なら壁に立てかけておいても問題ないかもしれませんが、長時間となるとお店の人も困ってしまうかも。そうならないためにも、スタンドは取り付けておいた方がよいでしょう。

通勤にはCO2ボンベと泥除けが最適

通勤で心配なのは、突然のパンクです。忙しい時間の中で修理をするというだけでも焦ってしまうのに、空気を入れるのにさらに時間がかかると、余計にストレスになってしまいます。そんな時に最適なのが、CO2ボンベです。必要な空気圧を入れるまでの時間は、なんとたったの10秒。すぐに自転車を走らせる事ができるので、本格的な自転車乗りからも重宝されているアイテムです。

フェンダー

スポーツサイクルには、泥除けが標準装備されていないため、上がりの道路などを走ると背中がびちゃびちゃに汚れてしまう事があります。休日ならともかく、通勤途中で服が汚れてしまったら大変ですよね。そのような事態を避けるためにも、今は手軽に取り付ける事ができるものも販売されているので、ぜひ別途に泥除けを購入し、取り付ける事をおすすめいたします。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz