通勤に最適!スーツで自転車に乗る人のための便利グッズ7選

通勤に最適!スーツで自転車に乗る人のための便利グッズ7選


街乗りが楽しくなってきて、もっと自転車に乗る時間を増やしたい!と思った時、自転車通勤が頭に浮かぶ方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、会社がスーツ指定の場合、少し躊躇してしまう部分もありますよね。しかし、スーツでの自転車通勤を助けてくれる便利グッズが沢山あることをご存知でしたか?今回は、自転車通勤で気になる汗や汚れなどの心配事をお持ちの方におすすめできる便利なグッズを7つに分けてご紹介します!

1. アンクルバンド(ズボンクリップ)

スーツで通勤する場合に一番気になるのは、やはりズボンの裾の汚れではないでしょうか?仕事に行く前のスーツのスラックスとなると特に慎重になりますよね。そんな方にアンクルバンド(ズボンクリップ)をおすすめします!足首部分に巻くだけで、泥や油から守ってくれます。伸縮性にも優れ、苦しくない程度の締め付け具合がちょうど良いです。また、普通のクリップで試す方もいるようですよ!

2. パニアバッグ

自転車のリアキャリアに取り付けるバッグを「パニアバッグ」と言います。仕事用の荷物にノートパソコンなどの重い荷物がある方などは、体の自由が利き、沢山詰めることができるパニアバッグの設置をおすすめします。

パニアバッグって何?

3. 自転車通勤用スーツ

自転車通勤に特化したスーツも販売されています。こちらはあの有名なスーツのAOKIとTEIJINが共同開発したもので、主な仕様としては、襟裏に反射板、激しい運動にも対応するストレッチ素材、汗を書いたときや汚れたときに洗濯が可能と自転車乗りには嬉しい機能が満載です。見た目もシュッと細身なので、カッコ良く自転車に乗りたい人におすすめです!

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2017年6月20日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。