なぜ街乗りといえばクロスバイク?魅力的な機動性とおしゃれなデザイン

なぜ街乗りといえばクロスバイク?魅力的な機動性とおしゃれなデザイン


街乗りという言葉を聞いたことはありますか?一般的には、シティサイクルしか乗ったことのない人からすれば、本格的なスポーツ自転車は未知の世界です。ただ、なんとなく街中で目に付く、おしゃれに自転車に乗っている人たち。彼らの乗る自転車はデザイン性が高く、スタイリッシュでかっこいい自転車が多いです。今回はそんな街乗りで、代表的な車種「クロスバイク」に注目します。

自転車にはさまざまな車種がある

Three of a Kind
自転車には色々な種類があります。街中でも一番見かけることが多く馴染みのあるものが、一般的にママチャリと呼ばれるシティサイクルです。そして、初心者から見て意外に分からないのが、ロードバイクと、クロスバイクの違い。いわゆる街乗り用として一般的と言われているのが、このクロスバイクなのですが、そのクロスバイクの何がいいのか、特徴を踏まえて分析してみましょう。

街乗りとってどういうもの?

BARCELONA
街乗りは、定義は少しあいまいですが、普段の生活の中で、バスや電車を使わず短い距離の移動をスポーツ自転車ですませてしまうライフスタイルのことを指します。電車での移動にはない町並みを肌で体感できるという点や、気になるところに寄り道したり、知らない道を通ったり、冒険心をそそるような自転車の魅力が街乗りには詰まっており、若年層を中心に街乗りがブームとなった時代がありました。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2017年5月12日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz