元気印のビタミンカラー“オレンジ”が輝くクロスバイクに乗りたい!

元気印のビタミンカラー“オレンジ”が輝くクロスバイクに乗りたい!


自転車を選ぶ時、乗り心地やスペック、予算なども重要ですが、まず第一印象の“見た目”って大切ですよね。デザインはもちろんですが、パッと目を惹くビビットなカラーに惹かれて購入する方も多いのではないでしょうか?今回は、元気印のビタミンカラー“オレンジ色”のクロスバイクの魅力についてお話していきます。

個性が光る色鮮やかな“オレンジ”

とにかく目を惹く明るいオレンジは、その色合いだけで乗る人を“おしゃれさん”に大変身させる大人気のマジックカラー♪あの忌野清志郎さんもオレンジ色のロードバイクを愛用していたことで有名ですが、女性やスポーツバイク初心者の方にはロードバイクよりもクロスバイクがおすすめです。

新しい相棒 留学までにいっぱいお出かけするねん。

__iykさん(@__iyk)がシェアした投稿 -

クロスバイクは乗りやすくおしゃれなものが多いので、街乗りや通勤・通学にも適しています。見ているだけで元気になれるオレンジ色は、乗る人をアクティブな気分にしてくれること間違いなしですよ◎オレンジのクロスバイクと言えば、トレックやGIANTルイガノなどを思い浮かべるかと思いますが、メーカーや種類によって色合いも微妙に異なりますので、ぜひお好みの色を探してみてくださいね!

オレンジ人気にはこんな理由も…!?

メリット1:夜道で目立つ

GtGutterbal10
オレンジは「元気になれる色」とお話しましたが、実はそれ以外にもメリットがあったのです!最近のクロスバイクはカラーバリエーションも豊富でさまざまな色合いのものがありますが、それでもやはり人気が高い白や黒に乗っている方を多く見掛けますよね。そんな中、派手なオレンジ色は夜道でも目立つので車から認識されやすいというメリットがあります。必然的に安全度も上がりますよね!

メリット2:盗まれにくい(見つかりやすい)

a light blue bicycle and an orange bicycle
オレンジに限らず赤や青などの派手な色は、比較的珍しいので盗まれにくいという説もあります。もちろん派手な色でも盗まれることもありますので断言はできませんが、泥棒に「盗んだらバレるかもしれない」という気持ちにさせ、盗難を躊躇させると言われています。また、派手な色の自転車は目立つので、万が一盗まれた時も見つけやすいというメリットもあるそうです。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2017年4月21日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz