クロスバイク入門にぴったり!イタリア「GIOS」のミストラルが大人気

クロスバイク入門にぴったり!イタリア「GIOS」のミストラルが大人気


イタリアのトリノに本拠地を置く伝統あるメーカーの「GIOS」。ロードバイクブランドというイメージが強いかもしれませんが、クロスバイクでも人気があります。中でも「ミストラス」という車種は、初心者向けと言われていたりします。今回は、GIOSのクロスバイクの人気車種などについてご紹介します。

GIOSと言えばブルーがトレードマーク!

GIOSと言えばこの色「ジオスブルー」。このメーカーを象徴するこの色は、プロチームのエース、ロジェ・デ・フラミンクの活躍によりジオスが名声を得た際に乗っていたフレームの色でした。それ以来「ジオスブルー」と呼ばれるようになります。イタリア国内にその名称のカラーが存在するほどの有名な色になりました。当然、クロスバイクにもその色は使われていて、とてもカッコイイ印象を受けます。愛車を選ぶ時には、カラーのチョイスはとても大事ですよね!

テスト走行 本日デビュー戦 休日が3倍ばかし楽しくなる予感しかしない #ジオス #ジオス乗りと早速出くわしアイコンタクト #東金沢 #東茶屋街 #車道にちびる

大西ライオンさん(@fclionel)がシェアした投稿 -

#gios #ジオス #桜 #花見 #天野川

hideさん(@hide.miyo1849)がシェアした投稿 -

初心者向けなクロスバイク「ミストラル」

人気のある「GIOS」ですが、クロスバイク初心者にオススメするのが、「ミストラル」という車種です。いざ、購入しようと思って探していると、いろいろなメーカーがあって迷ってしまいますが、「GIOS」のミストラルは、お手軽価格で性能にも申し分がないというところが、おすすめポイントです。フレームの制度が高いので、走行性能などはもちろんですが、頑丈さや快適さも抜群です。ショップで試乗してみることをオススメします。

#ジオス #gios #淀川

hideさん(@hide.miyo1849)がシェアした投稿 -

GIOSユーザーの声などを見てみましょう

「GIOS」のクロスバイクユーザーの声を集めてみました。車種も豊富にありますので、それぞれが愛車で楽しんでいるようです。どの車種にしようかと迷っていたり、買い替えを考えている方には、ユーザーの声はとても参考になりますよね。人気度がわかったり、良い悪いなどを知ることができますので、購入する際の決定打になるユーザーの声をたくさん見つけられると、良い手助けになると思います。あとは、ショップに行って、直に見て、触って判断してくださいね。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2017年4月12日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz