「クロスバイクに泥除け、付けたら格好悪い?」そんなあなたのお悩み解決!

「クロスバイクに泥除け、付けたら格好悪い?」そんなあなたのお悩み解決!


もちろん、泥除けを付けない人もいます!

もちろん、泥除けを付けない人もいます。私は、ロードバイク乗りの人で付けている人を見た記憶がありませんが、クロスバイク乗りでも同じ考えの人はいます。付けるかどうかは、本人次第ですから、「は乗らない派」や、「雨だろうと関係ない」という人もいらっしゃいます。泥除けが付いていないと危険という訳ではありませんから、利用者の感覚で付けるかどうかを判断していただければ良い品物です。泥が服やカバンなどに飛び散って綺麗にするのは大変だと思いますが…。

 

フェンダーが付いているクロスバイク!

上の画像のように、元々フェンダーが付いているクロスバイクもあります。外付けであっても購入時から付いているものであれば、「こういうものだ」と思って違和感がないと思うのでおすすめですよ。道には、雨の水たまりだけではなく、水撒きなどで水たまりができている場合があります。その場を通る一瞬だけでも泥除けがないと、服やリュックなどの荷物に泥が跳ねて、汚れてしまいます。晴れた日だったり、お気に入りの服ですと汚れたダメージは大きいですよね。

 

外付けフェンダーをいろいろ集めてみました

クロスバイク購入時に、フェンダーが付いていないもので、泥除けが必要と思う人は、購入して外付けするしかありません。取り付けは簡単なものが多く、お値段もお手頃なものが多いのでおすすめです。自転車ショップにもありますが、ネットで「フェンダー」や「泥除け」と検索すると、たくさんのものが出てきますので、自分のクロスバイクにぴったりなものを探すのが楽しいですよ。私のおすすめは、外付けの軽くて取り付けが簡単なものがいいと思います。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2017年4月16日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz