まさに贅沢品!街乗りから本格ライドまで万能のカーボンクロスバイク

まさに贅沢品!街乗りから本格ライドまで万能のカーボンクロスバイク


TREKのカーボン仕様クロスバイク!

あの伝説の選手「ランス・アームストロング」が契約をしていた、アメリカの総合自転車メーカーTREK(トレック)です。上の画像のクロスバイクは、フロントフォークにカーボン素材を使用していますので、高い衝撃・振動吸収性があります。また、あの「忌野清志郎」さんが「ランス・アームストロング」と同じモデルを愛用。有名人や選手と同じメーカーというだけで、テンションが上がりますよね。スピードと交通マナーには注意です。

FUJIのカーボン仕様クロスバイク!

日本発祥の自転車メーカーで、現在はアメリカのブランドになっているFUJI(フジ)です。こちらのクロスバイクは、フロントフォークにカーボン素材を使用しています。自転車の逆輸入版のような感じですが、重量が9.2kgと軽い上に、ロードバイクと同じような機能を持っているので、予想よりも軽く感じ、快適に走行することができます。「日本人がFUJIに乗る」のはカッコイイのかもしれませんね。

SPECIALIZEDのカーボン仕様クロスバイク!

アメリカに本社がある、総合サイクルブランドのSPECIALIZED(スペシャライズド)です。こちらのメーカーは、レディース用に力を入れていて、ロードバイクやクロスバイクも揃っています。レディース専門のスタッフが開発しているので、「スポーツバイクを探していても、なかなかサイズが合わない…」という女性にも、ぴったりのサイズを購入しやすいメーカーです。

GIOS(ジオス)のカーボン素材を使用したクロスバイク!

イタリアの自転車フレームメーカーの老舗、GIOS(ジオス)です。イタリア人の元自転車選手が創業したメーカーで、ロゴの上に五輪マークがあるのは創業者の「トルミー・ジオス」が五輪選手だったことを表しています。上の画像のクロスバイクでは、フロントフォークにカーボン素材が使用されています。GIOSはブランドイメージが青なので、せっかくなら青色の自転車を選んでみてはいかがでしょうか。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2017年8月10日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

3 コメント - "まさに贅沢品!街乗りから本格ライドまで万能のカーボンクロスバイク"

avatar
並び替え:   新しい順 | 古い順 | 最も評価の多い
岸田 浩(Facebookページより)
岸田 浩(Facebookページより)

たしかにカーボンのクロスバイクは快適でしょうが、街乗りしても盗難が恐くて停めておけません。

豪和 ゆうしろう(Facebookページより)
豪和 ゆうしろう(Facebookページより)

好みの問題ですので、誹謗中傷あるかも知れませんが。
当方、クロスのカーボンとロードのカーボンなら最初っから、ロードを買いますけどね。

健太郎 小島(Facebookページより)
健太郎 小島(Facebookページより)

お手軽が売りなクロスバイクに、繊細で神経質に扱う必要のあるカーボンってのが面倒いね。
でも段差の多い街乗りにカーボンって相性良さそうだし、カーボンバイクが10万で買えるのは嬉しいよね。

wpDiscuz