【完全版】自転車乗りに最も効果的な花粉症対策とは?死の季節に活路を

【完全版】自転車乗りに最も効果的な花粉症対策とは?死の季節に活路を


そろそろ花粉の季節がやってきました。日本では地域にもよりますが、2月頃からスギ花粉などが舞い始めます。多くの人が花粉に苦しみ始めますが、その割合は人口の約25%と4人に1人は花粉症という驚きの数値です。当然、自転車乗りたちの中にも花粉症で苦しむ人はたくさんいますよね。今回は、そんな花粉症に対して色々な人の対策を紹介していきたいと思います。そして一番有効な対策はどんな方法か分析していきます。

花粉症はめちゃくちゃ辛い。

花粉症がひどいと本当に辛いですよね。くしゃみが止まらないこともあれば、鼻水が止まらないことも。目が異常にかゆくなり、仕事が手がつかなくなってしまう人も多いのではないでしょうか。

自転車乗りからも恐れられている。

花粉症にかかっていない人は、周りの辛そうな苦しんでいる姿をみて何を思うのでしょうか。今の時期ですと、マスクをしている人は風よりも花粉症の人が多いですよね。自転車は風を切って進むわけですから体全身で花粉を浴びにいっているようなもの。花粉症でそんなことをするなんて、正直ぞっとしてしまいます。

シーズンオフの冬を我慢し、待ちに待った自転車シーズンが来たと思いきや、忘れたころに気づく花粉の猛威。心待ちにしていたのに、花粉でげんなりすることは自転車乗りならではのあるあるかもしれません。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2017年2月16日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。

+ コメントがありません