【世界人気ライド特集】人も景色も伝統も!全てを楽しめる海外イベント

【世界人気ライド特集】人も景色も伝統も!全てを楽しめる海外イベント


Last Look Towards Milford
壮大な大自然の中を走破していくコース設計であれば、例え勾配のキツい坂道でもきっと楽しみながら登ることができるはずです。一日の移動距離、約100kmを走り終えると参加者皆で合流し、今日はどんな感じだったかを楽しく共有する時間があります。世界中から集まった国際色豊かなメンバーと交流は新鮮で楽しい思い出になること間違いなしですね。

New Yorkの最大級ファンライド

Five Boro Bike Tour

世界の中心と呼ばれるNew Yorkでは32,000人が参加する超大型のイベントが開催されています。中心部5地区をサイクリングで巡るツアーですが今年で40回目の開催です。総距離は65kmほどで初心者の参加でもハードルが高くなく、幅広い年齢の方が参加するファンライドです。

New Yorkでは恒例のイベントとなっており、大会当日は街全体がお祭りムードになります。New Yorkは世界の中心と呼ばれており、旅行でも人気の場所です。このファンライドでは中心部を走るコースになっているため参加すれば現地の伝統や歴史を存分に感じることができそうですね。

驚愕の4000kmの超ロングライド

トランスコンチネンタル

競技レースではありませんが、ファンライドという表現も若干異なるかもしれません。このイベントで走る総距離はなんと4000km。ベルギー~トルコ間を走破するというコースで、まず初心者が参加するには正直ハードルが高すぎます。また大会主催者によるこだわりで、このレースでは全てセルフサポートで参加することが条件となります。すなわち、サポートカーを用意したり仲間同士での参加などを推奨せず、あくまで参加者個人で参加し走破しなければいけないということになります。チェックポイントを通過さえすれば、どのようなコースを走っても良いというルールになっており、参加者の位置はGPS情報で確認されます。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2017年9月26日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz