人気ブランドSpecializedの歴史に迫る。最新Roubaixの機能性に注目!

人気ブランドSpecializedの歴史に迫る。最新Roubaixの機能性に注目!


スペシャライズドは、1974年にアメリカのカリフォルニア州サンノゼで「SPECIALIZED Bicycle Components」としてスタートした自転車総合ブランドです。知名度の高いブランドですが、創業からの揺るがないビジョンや、最新の自転車も含めご紹介したいと思います。

スペシャライズドの歴史、その名が意味するもの

「特別な」という意味を持つスペシャライズドですが、創業当時は「高性能パーツ」を指していました。既存の自転車と明確に違う、より本格的に自転車の性能を向上させる「ライダーによるライダーのための会社」として、高いビジョンを掲げてスタートしました。ですが最初から大きな会社だったわけでなく、とてもつつましやかなはじまりでした。当初の製品は、それまでの自転車の概念を変える、型破りで斬新なものであったようです。

ライダーによるライダーのための自転車とは?

Jared gravesさん(@jaredgravesmtb)が投稿した写真 -

スペシャライズドは、ロードやトレイルの性能を限界まで高めることに尽力し、オフロードを走るサイクリストを爆発的に増やします。上の写真は現在のSTUMPJUMPERですが、スペシャライズドの歴史の中でも初期に登場していたオールラウンドなMTBであり、サイクリストの増加に貢献したのですね。その後S-WORKSプログラムが誕生し、スペシャライズドは創業から十数年で、世界の舞台へと大きく前進していきます。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz