漫画「東京自転車少女。」を総まとめ!東京ポタリングの魅力を学ぶ

漫画「東京自転車少女。」を総まとめ!東京ポタリングの魅力を学ぶ


自転車漫画と聞いて真っ先に思い付くのは『弱虫ペダル』だと思いますが、実はそれ以外にも自転車乗りなら知っておきたい名作がたくさん存在するのです!そんな中で今回は、自転車漫画としては珍しい視点から描かれた『東京自転車少女』の魅力についてご紹介していきたいと思います。

東京自転車少女とは?

東京自転車少女とは、自転車漫画でありながらレースや競争といった要素が一切ない、珍しいタイプの漫画です。女子高生達が東京の街を散策しながら新しい“何か”を発見していく、というストーリー。ポタリングを題材にするというのは珍しいですが、作者であるわだぺん。さんは、「自転車をより身近に感じられるように」このような漫画を描きはじめたそうです。

■東京自転車少女。/わだぺん。
■月刊コミック アース・スター(アース・スター・エンターテイメント)
■完結済(全11巻)
■単行本1巻は初回限定ドラマCD特典付きでしたが、即完売してしまったために“緊急増刷”を行ったほどの話題作

あらすじ

とある離島から練馬に転校してきた高校生の島野いるか。15年間、島から出たことがなく、『東京』に強いあこがれを抱くいるかは、ひょんなことから『自転車で東京をめぐる』という部活に入る事に。
一癖も二癖もあるメンバーたちとともに、『見たことのない東京』探しがはじまる!
引用元: http://comic-earthstar.jp/author/detail08.php
“東京に憧れる少女”と、“東京が嫌いな少女”。そんな2人が出会い、まだ見ぬ東京の新しい一面を発見していくという物語です。主人公である島野いるかは、上京してすぐに理想の“東京ガール”である美少女・加藤と出会い、大興奮!ママチャリしか知らないいるかは、加藤のロードバイク“オシャチャリ”に憧れ、つきまとうように。「東京が嫌い」と言う加藤に「アナタも知らない東京を一緒に探そう」と提案します。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2017年1月28日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

1 コメント - "漫画「東京自転車少女。」を総まとめ!東京ポタリングの魅力を学ぶ"

avatar
並び替え:   新しい順 | 古い順 | 最も評価の多い
片桐 正貴(Facebookページより)
片桐 正貴(Facebookページより)

自転車漫画といえば「シャカリキ」ですかね(^_^;)

wpDiscuz