だって初心者なんだもん!もう手遅れ?錆びてしまったクロモリの修復

だって初心者なんだもん!もう手遅れ?錆びてしまったクロモリの修復


皆さんは自分の自転車のクロモリ手入れする時、どのような方法で手入れをしていますか?意外にめんどくさい、メンテナンスしようとしてもどれが一番きれいになるのか分からない等、ここでは簡単にクロモリを手入れする方法を紹介していきたいと思います。

クロモリは長く使える

ロードバイクでクロモリが選ばれる理由としてはメンテナンスのしやすさにあります。メンテナンスを定期的に行っていれば長く使うことができるからです。また、長距離走行に向いているため選ぶ方が多いのです。日常的に使用もできるのでカーボンやアルミよりも選ばれています。カーボンだと性能は良いかもしれませんが、どうしても値段が高くなってしまったりして、買うことを悩んでしまうこともあると思います。

雨天走行後のメンテナンス

晴れの日だけロードバイクに乗るなら、クロモリの手入れはそれほど必要ありません。ただ、の日にも乗る方もいると思います。クロモリは鉄にクロムと、モリブデンを添加したものなので、アルミやカーボンよりさびやすくなっています。そのため雨の日に走行した場合は、すぐに水分を拭き取ることが一番簡単なメンテナンス方法です。また水をはじく成分のあるグリスを事前に塗っておくとさびにくくなるでしょう。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz