自転車をデザイン?パーツを変えて自分色にカスタマイズ!

自転車をデザイン?パーツを変えて自分色にカスタマイズ!


お気に入りの自転車だからこそ、いろいろカスタマイズしたいですよね。そんな人はカラーパーツはいかがでしょうか?カラーパーツで、オリジナル自転車の作り方をご紹介します。オリジナルカラーで防犯効果もねらえますよ。

カラーパーツってどんな種類があるの?

入門編は、やっぱりカラーチェーンから

数あるカラーパーツの種類の中でも、一番取り換えやすいのはチェーンだと思います。やはり面積が少ない分、冒険が出来ますよね。今はカラフルなチェーンがいっぱい出ているんですよ。メーカーや自転車のモデルによって、少しずつ長さや形が変わってきています。詳しい人やお店の人に聞いてから買う事がおススメです。

スポークなら、もっと冒険できる!

#무지개스포크 #벙커 #brompton #moulton #cycling #bunker #bicycle #minivelo #foldingbike #じてんしゃ #고양이 #ねこ #russianblue #미니벨로 #브롬톤 #몰튼 #자전거 #자덕 #라이딩그램 #냥스타그램 #러시안블루

nannaさん(@nannavelo)が投稿した写真 -

スポークもカラーパーツ初心者にはおススメな部分です。一本ずつ違う色にして楽しむ人もいます。カラフルなスポークがタイヤと一緒に回るととてもキレイですよ。中には1つのタイヤに沢山の色のスポークを付ける上級者もいます。カラフルなスポークがタイヤと一緒に回るととってもキレイです。サイクリング中も、注目の的になりそうですね。こちらも長さや規格はそれぞれ違います。買う前にチェックしましょう。

タイヤにも挑戦しませんか?

Brand New Bicycle
上級者は、タイヤの色だって変えてしまいます。他のパーツとお揃いにして色を統一すると、ぐっとオシャレな色使いになりますよね。さらに自分のセンスを出したい場合は、それぞれのパーツを色違いにしてしまう人もいます。中には、タイヤの前輪と後輪まで色違いにする人もいます。とっても目立つこと間違いなしですね。オリジナルであるほど盗まれにくいというメリットもありますよ。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz