ネット上で波紋広がる!自転車が壊れて死にかける事故が多発中!?

ネット上で波紋広がる!自転車が壊れて死にかける事故が多発中!?


自転車で走行中、チェーンが外れたりタイヤがパンクしたり…と、自転車が壊れてしまって困った経験がある人も少なくないのでは?しかし中には、自転車がありえない壊れ方をして死にかける事故も発生しているのです!今回は、あるツイートで話題になった“あの事故”から、尋常じゃない壊れ方をした“あの事故”まで、自転車の破損に関わる事故についてまとめてみました。

あるツイートから波紋が…!

はじまりは2016年5月。Twitterに投稿されたある呟きから、大きな波紋が広がっています。5日間で約6500以上のリツイートを記録したこの呟きの内容は、自転車の破損事故に関してでした。ユーザー名@porporkuuuunさんは、購入してわずか2週間の自転車の支柱部分が、平坦な道を走行中にポッキリと折れてしまったとのこと。画像を見ても分かるように、どう考えてもありえない折れ方をしていますよね!?

警察・メーカー・販売店も絶句…。

@porporkuuuunさんはこの自転車を、ドン・キホーテ溝の口駅前店で破損の2週間前に約23,000円で購入したと言います。幸いすぐにブレーキをかけて大事には至らなかったそうですが、一歩間違えば命に関わる大怪我をしていたかもしれません。これには警察・販売店・メーカーすべてが絶句だったようです…。この自転車を販売したドン・キホーテは、何度か謝罪文をツイートし、事故原因の調査と商品の無償交換をして対応しました。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年12月3日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz