アニメで使われている自転車のモデルってどんなの?探してみました

アニメで使われている自転車のモデルってどんなの?探してみました


最近、自転車をメインとしたアニメが増えてきましたね。熱い想いを胸に奮闘するキャラクター達を見て、自分も自転車をはじめたいという気持ちになる方も多いと思います。好きなキャラの乗っている自転車にも、興味が沸いてきますよね。そこで今回は古いものから最近のものまで、アニメに出てくる自転車を出来る限り探してご紹介します。

弱虫ペダル

『弱虫ペダル』(よわむしペダル)は、渡辺航による日本の少年漫画作品。通称「弱ペダ」[1]。秋田書店の『週刊少年チャンピオン』に2008年第12号から連載中。同社の少年チャンピオン・コミックスレーベルによる単行本が2016年11月現在47巻まで刊行されており、2015年2月時点での累計発行部数は850万部を突破した[2]。引用元: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B1%E8%99%AB%E3%83%9A%E3%83%80%E3%83%AB
自転車競技界が舞台となっている作品で、男女問わず絶大な人気を得ています。弱虫ペダルを見た事がキッカケで自転車をはじめたという女性も多く、社会現象を巻き起こしたと言っても過言ではないでしょう。キャラクターも個性溢れる子たちばかり。そんな彼らが愛用している自転車には、どのようなモデルがあるのでしょうか?早速見ていきましょう。

小野田坂道【BMC SLC01】

主人公の小野田坂道が、インターハイ終了後から乗っているロードバイクです。アニメ映画版では「BNC」と名を変えていますが、実際のモデルは「BMC」になります。BMCは1986年に創業したメーカーで、優れた技術により設計された数々のロードバイクは、多くのレーサーと共に有終の美を飾っています。坂道が乗っているSLC01は、剛性や軽さ、ハンドリングなどレーシングバイクの最高峰とも言える仕上がりになっています。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年11月26日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。

+ コメントがありません