子どもの自転車デビューはいつから?安全面を考慮したおすすめの選び方

子どもの自転車デビューはいつから?安全面を考慮したおすすめの選び方


子どもは乗り物が大好きです。乗り物デビューは三輪車のお子さんが多いのではないでしょうか。そのあと、成長するにしたがって自転車へとシフトしていきますよね。自転車は危険も伴います。自転車を購入する時、乗る時の注意点などをまとめてみました。

子どもの乗り物デビューはいつから?

子どもがまず最初に乗るのは三輪車ですよね。1歳半すぎるくらいから乗せると思います。今は三輪車の後ろに大人が方向を操作できるハンドルもついていて、安全にできています。乗り物に乗るのは子どもが大好きな遊びの1つです。おでかけする時、抱っこより三輪車を選ぶお子さんも多いですよね。三輪車を卒業するころ、いよいよ自転車デビューです。3歳のお誕生日に自転車を買ってもらってデビューするお子さんが多いようです。

自転車に乗る前の子どもに人気の乗り物

三輪車に慣れてくると、しばらくは夢中になって遊んでいます。しかし、成長してくるとそのスピード感が気になってくるお子さんも出てきます。特に、上にお兄ちゃん、お姉ちゃんがいる子は、三輪車で自転車についていこうとしますから、そのスピードのあまりの差に三輪車に乗りたくないというのです。

ストライダーが人気

まだ自転車には乗れないけれど、スピード感のある乗り物に乗りたい。そんなお子さんに今大人気の乗り物が、ストライダーです。自転車の形をしていますが、ブレーキとペダルがついていません。ブレーキがついていないので、公道は走れませんが、家の近くをひと周りしたり、公園に持って行ってグラウンドを走り回ったりするのに人気なのです。ストライダーに乗ることで、自転車に早く乗れるようになるとも言われています。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz