ロードバイクで旅行に行きたい〜持ち物から行き先まで全部ご紹介

ロードバイクで旅行に行きたい〜持ち物から行き先まで全部ご紹介


持ち物はなにをチョイスするのが正解?

どんな旅でも重要なアイテムをおさえよう

明日からの大会遠征(笑)に向けて パッキング終了です テレビ見ながら ダラダラとやってたら こんな時間になっちゃった… 部活動時代の癖で 必要以上の準備を してしまうんですよねぇ(汗) ツール・ド・佐伯PRの チャリーズエンジェルが アップされてたので それを観て 就寝しようかなぁ(๑˃̵ᴗ˂̵) ☆ #ツールド佐伯 #チャリーズエンジェル #ロードバイク女子 #ロードバイク初心者 #roadbike #ロードバイク #Rapha #ラファ #Pandani #パンダーニ #castelli #カステリ #lecoqsportif #ルコック #adidas #アディダス #NIKE #ナイキ #UNDERARMOUR #アンダーアーマー #asics #アシックス #KAPELMUUR #カペルミュール #OAKLEY #オークリー #SIS #パッキング #ANESSA #アネッサ

myuさん(@myulucky)が投稿した写真 -

自分の身の安全、周囲の安全を確保するために必ず携帯しなければならない必須アイテムがあります。まずは補給食と水分です。自転車はかなりの体力を要するスポーツです。水分、食料の補給はこまめに行う必要があります。また安全のためにヘルメットライトの装着も義務と言えます。普段忘れがちな方は、出発前に必ず確認してください。そしてメカトラブルが起きた時の修理工具や、怪我をした場合の救急セットも揃えるべきでしょう。

持ち物の中で強くこだわりたいのは服装

旅行ともなれば服装にこだわりたいという方も多いのではないでしょうか。最近はスポーツでもおしゃれを追求する人が増えていますよね。ロードバイクもその一つです。ロードに乗るときに欠かせないのは、やはりサイクルジャージですよね。自転車乗りのために作られたウェアですから、ロングライドに最適です。発汗性に優れ、軽く、身体にフィットするデザインのため、身体への負担を最小限にできます。

いきなりサイクルジャージには抵抗がある…

日焼けの激痛はパックでなんとか治まり、昨日は午後からゆっくりポタリング(^^) ステキなメタセコイア並木にて♪ 日焼け止めは完璧だったけど、この後、自転車に跨がれず転倒(笑) 今日はアザだらけ(笑)(--;) この日の走行距離は42.9㎞。トータルして200㎞ 越えました!! #ビワイチ#琵琶湖一周#ロードバイク#サイクリング#自転車#ポタリング#自転車のある風景#ロングライド#ロードバイクサイクリング#カメラ部#jhp#写真好きな人と繋がりたい#東京カメラ部 #ロードバイク初心者 #ロードバイク女子 #ビアンキ #ポタリング#メタセコイア並木 #LakeBiwa#bianchi#wp_japan#phos_japan #instacycling#cycling#cyclinglife#cyclingphotos#roadbike#roadbikelife#roadbikephotos#lovecycling#roadbikelife#メタセコイア並木道

♪yoon-mi ♪さん(@yoon_mi11)が投稿した写真 -

そうはいっても、ピチピチのサイクルジャージを着る勇気が出ない人も中にはいるかと思います。普段着だからといって自転車旅ができないわけではありません。普段着でロードバイクに乗る人は、発汗性の優れたインナーを着用するなどして、体温調節を可能にするのがポイントです。また、タイヤに巻き込まれる危険性もあるので、フィット感のある素材がいいでしょう。自転車用のグローブやソックスを自分のファッションに合わせて選ぶのも楽しいですね。

持ち物にこだわりたい人へ勧めるアイテムは?

より長い距離に挑戦する、泊まりも含めた旅に行くという方は、思い切ってGPSナビを手に入れてはどうでしょうか?スマホで代用する方も多いですが、長く走れば走るほどスマホをいちいち開くのは面倒ですし、通信制限になったら元も子もないですよね。GPSナビを取りつけておけば、土地勘のない場所を走るときや、道を間違えた場合にも慌てる必要がありません。ただでさえ体力の消耗が激しい自転車旅ですから、ストレスフリーがいいですよね。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年10月18日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz