初心者に最適なマウンテンバイクとは?用途別に考える選び方のコツ

初心者に最適なマウンテンバイクとは?用途別に考える選び方のコツ


マウンテンバイクは、日常的に利用するのはもちろんの事、山道などアップダウンの激しい道を走るのにも最適な乗り物です。その人気は、女性からの支持も上昇しているほど。とはいえ通勤用から登山用まで、さまざまなタイプのモデルが販売されています。そこで今回は、初心者が購入する際の選び方のポイントやおすすめのモデル、ダウンヒルの練習方法などについてご紹介していきたいと思います。

選び方のポイントとおすすめモデルをご紹介

マウンテンバイクの種類と用途例

マウンテンバイクには、前後にサスペンションがついているフルサスペンションと、前のみについているハードテイルの2種類があります。フルサスペンションはアップダウンの激しい場所でも、スムーズに走り抜けられる事から、山道やレースに最適と言われています。ただし、その分車体が重くなるのがデメリットです。逆にハードテイルは、サスペンションが前にしかついていないため、スピードを落とさず走れる事から街乗りにおすすめとされています。

・通勤、通学、街乗り
・オフロードを長距離サイクリング
・本格レース

またマウンテンバイクは、主に上記の用途で利用する方が多くいらっしゃいます。モデルによっても大きく違ってきますが、基本的にタイヤが太いので、安定性は抜群です。ちょっとした段差や凸凹道でも簡単に走る事ができるので、街乗りでも重宝されています。このように、使用目的をしっかりと決めてからマウンテンバイクを選ぶ事が、快適さに繋がる重要なポイントのひとつとなってきます。

詳しくはこちら

初心者に最適なX-CALIBER29er

こちらのモデルは、街乗りから山道まで走る事ができる二刀流のマウンテンバイクです。通勤や通学などの普段使いから、休日はアウトドアに楽しみたいという初心者の方に最適です。ブレーキには油圧式ディスクブレーキを採用しており、どんなに天気が悪い日でも優れた制動力を発揮してくれます。さらに同じエクスキャリバーでも7と8が販売されており、街乗りメインで時々山道という方は7を、その逆の場合は8のモデルがおすすめとなっています。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年10月5日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。

+ コメントがありません