ファットバイクで雪道をガンガンに乗る!おすすめメーカー等をご紹介

ファットバイクで雪道をガンガンに乗る!おすすめメーカー等をご紹介


モーターバイクかと見間違えるような太いタイヤを持つファットバイクが人気です。加えて、これからの冬の季節に、雪道を走れるファットバイクは注目です!ファットバイクのおすすめメーカーやLOOK車のメーカー・ブロンクス、中古市場もお伝えします。

雪道に強いファットバイク

ファットバイクのタイヤは4~5インチと太く、今までのスポーツバイクで一番太いタイヤを持つマウンテンバイクのタイヤの2倍近い太さなので、雪道や砂地も走ることができます。ファットバイクは、もともと、雪道を自転車で走りたいというコンセプトで作られているので、雪道に強いのは当然ですね。ファットバイクは、雪道や砂地だけでなく、足場の悪い道も得意としています。

ファットバイクメーカー

ファットバイクのメーカーとは

少し前まで、ファットバイクのメーカーは限られていましたが、最近は各社が参入してきました。特に、マウンテンバイクがファットバイクの形体に近いので、マウンテンバイクを作っているメーカーが作ることが多いです。しかし、ファットバイクの人気が高まっていますので、今後ますます、他のスポーツバイクメーカーも参入してくるかもしれませんね。

SURLY(サーリー)

マウンテンバイクのメーカーで、ファットバイクを最初に作ったと言われている『SURLY(サーリー)』です。ファットバイクというと、SURLYというぐらいファットバイクで有名です。ファットバイクやマウンテンバイクだけでなく、ロードバイク、ピストバイク、シクロクロスバイクとロードバイク系も作っている総合メーカーです。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年10月3日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。

+ コメントがありません