スカートで自転車に乗りたい女子必見!汚れやめくれを防ぐ方法とは?

スカートで自転車に乗りたい女子必見!汚れやめくれを防ぐ方法とは?


女性に最適なミニベロ

スカートを穿いて、なおかつ、おしゃれでかわいい自転車に乗りたいという方は、ミニベロおすすめです。トップチューブはもちろんですが、フレームが全体的に低めに作られているので、足を上げてもスカートが引っかかる事なく、スムーズに乗る事ができます。ただし安価なものなど、モデルによってはギアが少ないものもあり、坂道などに不向きな場合があるので、購入の際は慎重に選ぶようにしましょう。

ロングスカートにはチェーンカバー

#ビーチクルーザー #waimeabay #チェーン #チェーンカバー #箕面市

箕面ビーチクルーザークラブさん(@minoh.beachcruiser.club)が投稿した写真 -

ロングスカートを穿いて自転車に乗る方も見かけますが、丈の長いスカートはチェーンの汚れがついてしまったり、破れてしまう事もあるので注意が必要です。では、どのような対策をすればいいのでしょうか?おすすめは、チェーンカバーです。通常むき出しになっているチェーンにカバーをかける事で、ロングスカートを穿いている時でも汚れを気にする事なく、走行する事ができます。

チェーンカバーも後ろの方まで長く伸びているものを選びましょう。取り付けはネジで簡単に出来ますが、ネジの位置などが対応しているかどうかの確認が必要です。お店に直接持ち込んで確認するか、ネットで購入する場合も持っている自転車のモデル名などを伝えれば問い合わせに応じてくれるところも多いです。引用元: http://www.jitensyatsuukin.com/lady-skirt.html

ドレスガードで巻き込み防止

チェーンの汚れを防ぐカバーについてお話しましたが、ロングスカートだと布が走行中に後輪部分に巻き込まれてしまうという可能性も考えられます。そのような事態を防ぐのに最適なのが、巻き込みを防止してくれるドレスガードです。さまざまなデザインのものが販売されており、自分のファッションと合わせて選ぶ事ができるという点が魅力的です。ただし、泥除けがついていない自転車には取り付ける事ができないので、注意しましょう。

泥よけが無ければ、巻き込まれることはありませんが、空気を入れるバルブに裾が引っかかったりする可能性もあるので注意が必要です。引用元: http://www.jitensyatsuukin.com/lady-skirt.html

衣服の汚れ軽減にはベルトドライブ自転車

ロングスカートの汚れが気になってしまう方は、チェーンの部分がベルトになっているベルトドライブ自転車もおすすめです。スカート以外でも衣服を汚す心配が軽減され、錆びにくくメンテナンスも必要なしといった点は、かなり魅力的と言えるでしょう。しかしその分、お値段も高めに設定されており、また変速段数が少ない事から、急な坂道での対応が難しく、足に負担がかかりやすいなどのデメリットも多く挙げられます。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz