lookから2017年版のロードバイクが登場?過去のラインナップ

lookから2017年版のロードバイクが登場?過去のラインナップ


誰もが一度は乗ってみたいと、憧れを抱くロードバイクブランド、look。その最新2017年モデルについて、興味を示す方も多くいらっしゃると思います。現在lookの2017年モデルは、海外で販売を開始しており、日本ではさまざまな店舗で予約受付を開始しているようです。今回は2017年をはじめとする過去のモデルなどについて、ご紹介していきたいと思います。

評判上々の老舗メーカーlookとは?

lookは、1984年にはじめてのオートマチックペダルを開発、販売してきました。30年という気が遠くなるような長い年月の中で、世界中に点在しているサイクリスト達のために、安全性やコストパフォーマンスの向上などに考慮したロードバイクを、独自の技術で生み出してきました。現在注目を浴びているカーボンも、lookではそれよりも以前から研究を続け、今や他のメーカーからの追随を許さないほどの、技術を習得しています。

なにより誇るべきは、製品の品質です。安全性や品質をとことん追求したlookは、実際に走っているトップライダー達の厳しい声に耳を傾け、さらなる研究を続けてきました。その結果、どの製品よりも耐久性に優れたモデルが誕生。不動の地位を確立しています。

詳しくはこちら

2017年モデル登場?look795

lookから、795シリーズの2017年モデル、エアロロードが発表されました。日本での販売時期やモデルの特徴などの詳しい概要は分かっていませんが、経験豊富な技術者たちが、さまざまな研究を10年にわたって行い、走りメインのロードバイクが求める最高の空力性能を実現させた1台になっているようです。軽量かつ空気抵抗の軽減にこだわったこのモデルは、たくさんのサイクリスト達に快適な走りを提供してくれる事でしょう。

2017LOOK795(海外サイト)

2014年モデルのラインナップ

優しい乗り心地のlook566

ロードバイクに乗る上で、気になるのがフレームです。こちらのモデルのフレーム剛性は低めで、比較的柔らかめに設計されています。そのため、走行中に加速してスピード感あふれる走りを楽しみたいという方には向かず、同じペースでのんびりと走りたいという方に、おすすめのモデルとなっています。振動減衰性能に非常に優れており、路面から伝わる微かな振動も感じる事なく、上品な乗り心地でサイクリングを楽しむ事ができます。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年9月16日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。

+ コメントがありません