アラヤは日本の誇るべき素敵なスポーツ車!人気のモデルを見てみよう

アラヤは日本の誇るべき素敵なスポーツ車!人気のモデルを見てみよう


自転車を選ぶ時にやっぱり気になるのが、どこの国の自転車かです。ヨーロッパ、アメリカ、アジア、いろいろな国にさまざまなイメージをお持ちでしょう。アラヤは日本の老舗自転車ブランドです。技術の国、日本が作る、最先端技術と堅実さを乗せた日本の誇るべきスポーツ車です。

アラヤは日本生まれの自転車です

もともとアラヤは、日本ではじめて自転車のリムの生産を開始した、「ツバメ自転車」です。当時、他の自転車の2倍の価格でしたが、2倍長持ちし、日本の高品質自転車ブランドとなりました。そこから時代が移り行く中、スポーツバイクも普遍化し、カテゴリーも増え、使われ方も多様化してきました。アラヤは日本人の体格、地形、感性にあった自転車のあらゆる可能性を追求し、ジャパニーズクラシック・モダンの2カテゴリーを展開しています。

アラヤの評判が気になります

アラヤはツーリングブームの時代に、ランドナーやスポルティフを日本向けに数多く生産したことで有名です。ラインナップも充実しており、日本ブランドならではの高いクオリティを持つ製品作りに定評があります。特に数ある自転車ブランドの中で、ズバ抜けてコストパフォーマンスが高いとして有名で、信頼性も高いといわれています。おしゃれなデザインと高性能、そして無理のない価格設定でユーザーを満足させています。

旅行におすすめアラヤの、ランドナーとスポルティフ

ランドナーとは、旅行を用途とした自転車を指します。長旅をするため、大量の荷物が運べるようにし、長距離に耐える剛性をそなえた自転車のことです。一方、スポルティフとはヨーロッパで生まれた汎用性の高い自転車で、ロードバイクとキャンピング車の間をとった自転車です。ロードバイクと違い、どっしりとした安定性のある乗り心地で、長距離を走るのに適しています。アラヤはこの2カテゴリーで、ツーリストを楽しませています。

RAN スワローランドナー

理想のキャンピング自転車を追求した、ツバメ自転車のスワローキャンピング。それを引き継ぎ、日本独自の旅のための自転車として発展したモデルが、スワローランドナーです。日本ブランドコンポを積極的に取り入れ、機能と美しさをあわせ持ったツーリング車です。高いコストパフォーマンスと快適さで、満足することができるでしょう。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年8月27日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz