無理なくロングライドを完走するために!必要な計画の立て方をご紹介

無理なくロングライドを完走するために!必要な計画の立て方をご紹介


風が気持ちの良い季節になってきて、ロングライドを楽しむ自転車愛好家の方も増えてきたのではないでしょうか。中には、これからはじめての長距離に挑戦するという方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、ロングライドをするにあたって必須となってくる計画の立て方をご紹介したいと思います。

しっかりとした計画を立てよう

自転車で、ロングライドなどの長距離走行を楽しむ時は、しっかりとした計画を立てる事が重要です。距離や時間、目的地などの計画が不十分なまま出かけてしまうと、体力が足らなかったなど不測の事態も起こりやすく、完走できないという事にもなりかねません。最後まで気持ちよくロングライドを楽しむためにも、きちんとした計画を練っておきましょう。

目的地や経由などのコースを決めていこう

まずは、スタート場所とゴールを決めます。あらかじめゴールすべき地点を決めておくと、モチベーションも高まります。行きたい場所や、おすすめの観光スポット、お土産が購入できるお店などを経由地に含めて計画を立てておくと、より楽しみながら自転車を走らせる事ができますよ。しかし、行きたい場所が多すぎると、走行時間が長くなり疲労感が増してしまうので、適度に組み込んでいきましょう。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年7月26日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz