ヴィーガンとは?本当の意味を知って健康的で美しい女性を目指そう!

ヴィーガンとは?本当の意味を知って健康的で美しい女性を目指そう!


「ヴィーガンダイエット」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?「~ダイエット」といえば、~に入るのはだいたい食べ物の名前ですが、「ヴィーガン」は置き換えダイエットとしての食べ物の名前ではありません。今回は「ヴィーガン」と「ベジタリアン」との違い、ヴィーガンダイエットの実践方法をご紹介します。

ヴィーガンって?

ヴィーガンとは、卵や牛乳、チーズなどの酪農製品を全く食べないという思想を持つ人です。この思想自体は「ヴィーガニズム」と呼ばれヴィーガニズムの実践者をヴィーガンと呼びます。つまり、ダイエット方法ではないのですが、野菜中心として、たんぱく源や油脂類も植物性のもので補うことになるので、ヘルシーなダイエット方法として食生活に取り入れる人が増えています。

ヴィーガニズムの歴史

ヴィーガニズムという言葉がはじめて使われたのは1944年、イギリスにヴィーガン協会が設立された時です。この時は、「酪農製品を食しない」という意義が唱えられていました。その後1951年には、人間は動物からの搾取をやめるべきだ、という思想に定義拡大されます。現在も倫理的な観念から、毛皮や動物の骨が使われた陶器を使わない、ウールやシルクも否定するなど、より厳しいライフスタイルを実践しているヴィーガンもいます。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz