選択肢を広げるために知っておくべき!カーボンフレームが持つ2つの性格

選択肢を広げるために知っておくべき!カーボンフレームが持つ2つの性格


なんでもOKな優等生、DOMANE S5

DOMANE S5はTREKの2017モデルに含まれる一台で、石畳の上を走るクラシックレースのために本気で開発された「DOMANE」シリーズの一員です。快適な走行を実現するための独自技術は脈々と受け継がれており、このS5も例外ではありません。今回は快適性重視という形でご紹介していますが、このバイクはレースでも十分な速さを発揮することができ、まさに「オールラウンダー」という言葉がふさわしいロードバイクです。

TREK DOMANE S5
DOMANEシリーズは素晴らしい快適性と安定性を実現しているとの声が非常に多いですが、このS5も例外ではありません。加えて、ボディ剛性の高さや安定したコンポーネント(シマノ“>SHIMANO 105 11s)の搭載により、ロードバイクがはじめてという初心者の方にもおすすめな構成に仕上がっています。

本格レース仕様、TCR ADVANCED

20万円という価格ながら、その性能に折り紙付きなのはGIANTのTCR ADVANCED。高いフレーム剛性はスプリントをしている時の安心感に繋がりますが、このロードバイクは快適性までも両立しています。一般的にはミドルグレードという価格帯に設定されてはいますが、性能自体は「トップグレード」のフレームと言っても過言ではありません。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2017年1月1日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。

+ コメントがありません