自転車の最高速度はどのくらい?自転車の種類別に調べてみました。

自転車の最高速度はどのくらい?自転車の種類別に調べてみました。


ロードバイクでさっそうと走る人をよく見かけます。車で追い抜かした後、信号で追いつかれたりして、一体どれくらいのスピードが出ているのだろうかと気になります。また、競輪選手は必死に、高速で自転車を漕いでいます。プロと素人、また乗っている自転車の違いによってどのくらいのスピード差があるのかについて調べてみました。そして、スピードが上がるほど嬉しい効果があることもお伝えします。

あなたの自転車はどれくらい速い?

日頃はどんな自転車に乗っていますか?ロードでしょうか?ママチャリでしょうか?どんな自転車に乗っていても、会社に学校に遅刻しそう!という経験がある人は多いはず。そこで、自転車の種類別にどのくらいのスピードが出るものなのかお伝えします。スピードと距離が分かれば、遅刻しないように家を出発できますよね。もちろん乗る人の体力によってスピードは変わってきますので、目安としてお考え下さい。

街乗り代表ママチャリ

たまにものすごいスピードでママチャリをこぐ学生さんを見かけることがあります。危ないなぁと思ったりするのですが、どのくらいのスピードが出ているのでしょうか?ママチャリの平均速度は時速12~19kmと言われています。時速30kmを超えるのは大変なようで、瞬間的に時速30kmに到達してもその速度を維持するのは難しく、長時間巡航できる速度としては時速20km以下になるようです。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年7月2日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。

+ コメントがありません