日本の自転車メーカーがつくる、技術の粋を集めたロードを一挙紹介。

日本の自転車メーカーがつくる、技術の粋を集めたロードを一挙紹介。


ロードバイクはどこのメーカーのものに乗っていますか?ビアンキ?トレック?キャノンデール?アメリカやヨーロッパのメーカーの自転車に乗っている人が多いのではないでしょうか?技術力の高い日本メーカーの自転車に乗ってみませんか?今回は技術大国日本が誇る自転車を紹介します。

おすすめの日本メーカーをご紹介

メイドインジャパンの自転車といえばどこを思い出しますか?シティサイクルだとブリジストンやミヤタあたりでしょうか。それでは、ロードバイクではいかがでしょうか?なかなか思いつかないかもしれません。しかし、日本のロードバイクメーカーは強いこだわりと確かな技術を持って、すばらしい自転車を開発しているのです。小さくても素晴らしい自転車を送り出している日本のおすすめメーカーをご紹介します。

自転車も家電もPanasonic

パナソニックは松下幸之助氏が作った電気器具メーカーとして有名です。そのパナソニックには自転車事業部があります。なんでも、松下幸之助氏が自転車店の丁稚奉公から身を立てたため、自転車には松下幸之助氏自身、会社としても思い入れがあるようです。パナソニックではアルミ、チタン、クロモリフレームを製造しています。また、自転車関連として自転車用のライトやタイヤ、チューブなどの製造も行っています。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年6月22日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz