おしゃれなヘルメットをかぶればロードバイクがもっと楽しくなる!

おしゃれなヘルメットをかぶればロードバイクがもっと楽しくなる!


ロードバイクは通常の自転車と比べると、かなりのスピードが出ます。スピードが出ている時に転べば、大けがにつながります。この大けがを回避するのにヘルメットが重要です。せっかく購入するなら格好良いヘルメットを選びたいですね。今回は、おしゃれで格好良いヘルメットをご紹介します。

安全は自分で作るもの

ヘルメットを着用する理由

ロードバイクはふつうに乗っていてもかなりのスピードが出る乗り物です。早い人では時速30km以上出ます。スピードが出ているということは、転んだり、ぶつかったり、ぶつけられたりした時に非常に危険だということです。また、車体が軽いためスピードの出た状態で転倒や衝突をした時に、簡単に投げ出されてしまうので頭部を保護する必要があります。

安全の意味を理解する

自転車に乗る時にヘルメットを着けたからといって、乗り手や通行人の安全が保障されるわけではないことに留意しましょう。ヘルメットを着用している人の中には、「ヘルメットをかぶっているからスピードを出しても大丈夫だ」と勘違いしてしまう人が少なくありません。安全の意味を履き違えてしまうと、ヘルメットをかぶらない時よりもスピードを出し過ぎてしまい、逆に危険運転になってしまうのです。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年6月26日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。

+ コメントがありません