ブルーソーラーウォーターの効果と作り方。太陽の力で元気な一日に!

ブルーソーラーウォーターの効果と作り方。太陽の力で元気な一日に!


ここでは、ブルーソーラーウォーターという浄化水をご紹介します。これは太陽のパワーを利用して、自宅で簡単に作ることができる水です。そして、それを飲んだり料理に使ったりすることで、体や精神を健康にするさまざまな効果が期待できます。用意するものも少ないですし、誰でもできますので、ぜひ作ってみてくださいね。

ブルーソーラーウォーターってどんなもの?

ブルーソーラーウォーターとは、ハワイの「ホ・オポノポノ」の精神から生まれた体を浄化することのできる水です。ハワイで古代から信じられている「ホ・オポノポノ」は、ハワイ語で心の洗浄という意味。自宅で簡単に誰でも行えるものとして、ブルーソーラーウォーターが存在するのです。青い瓶で作った浄水。それを飲用や料理に使うことで、クリーニング効果があると考えられています。

用意するものは2つだけ

これだけあればOK!青い瓶

まずは青い瓶。青であればどのようなものでも大丈夫ですが、ペットボトルでは代用できないのでご注意ください。また、蓋も金属製のものはダメです。お酒などの青い瓶を持っている人は、プラスチックやコルクの蓋を探すか、ラップとゴムを使うと良いでしょう。手間がかかりますが、透明な瓶に青いセロファンを貼って青い瓶にすることもできます。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

1 コメント - "ブルーソーラーウォーターの効果と作り方。太陽の力で元気な一日に!"

avatar
並び替え:   新しい順 | 古い順 | 最も評価の多い
通りすがり

鰯の頭も信心から…?

wpDiscuz