もしも自転車盗難被害に遭ってしまったら!知っておきたい対処方法

もしも自転車盗難被害に遭ってしまったら!知っておきたい対処方法


ついさっきここに止めて置いた自転車が見つからない。もしかしたら盗難されている可能性があります。まさか自分がと思うかもしれませんが、人間いつ被害側に立つか分かりません。そんな時の為に、自転車が盗難された時の対処方法をご紹介したいと思います。

まずは落ち着いて深呼吸する事が大事

ちょっと買い物をして戻ってきたら置いておいたはずの場所に自分の自転車がない。そんな時、人によっては頭が真っ白になって冷静な判断ができなくなる事もあるかもしれません。買ったばかりだったり、お値段の良い自転車だったりすると尚更だと思います。万が一自転車がなくなっていても焦って交番などに駆け込まないよう、まずは落ち着いてゆっくり深呼吸をしてみましょう。

停めていた場所の近くを探そう

深呼吸をして落ち着いたら、まずは自転車を停めていた周辺を探してみましょう。もしかしたら、自転車整理を行っているおじさんが別の場所に移動してしまった可能性もあります。余程の事がない限り、そう遠くへは移動させられないので、ひとつひとつ丁寧に確認していくことが大事です。当然、自分と同じ種類の自転車に乗っている方もいると思うので、前もって自分のだと分かる印があるといいですね。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

3 コメント - "もしも自転車盗難被害に遭ってしまったら!知っておきたい対処方法"

avatar
並び替え:   新しい順 | 古い順 | 最も評価の多い
zusu

自転車を止めた向きまで聞かれるんですね
覚えてないことも多いんだよなぁ

ポリ袋

警察に盗難届を出してから自分で自転車を見つけた場合はそのまま持って帰らず必ず警察に連絡してください。盗難届を取り下げないまま乗っているととても面倒なことになるかも。

三角コーナー

盗まれた自転車がリサイクルショップに売られていることも多いです。

wpDiscuz