駅リンくんが便利!2種類の利用方法を選べる関西のレンタサイクル

駅リンくんが便利!2種類の利用方法を選べる関西のレンタサイクル


『駅リンくん』というサービスをご存知でしょうか?関西圏のみのサービスになりますが、JR西日本が行うレンタサイクルのシステムのことを言います。この「駅リンくんのシステムが便利すぎる!」と、関西圏では大人気!今回は、『駅リンくん』の取り組み概要や予約方法などをご紹介し、人気の秘密に迫りたいと思います!

JR西日本の都市化レンタサイクル事業

『駅リンくん』は、日本で初めて鉄道事業者によって行われたレンタサイクル事業です。1998年にJR西日本が大阪市内の往道駅に開設したことがはじまりでした。現在は、初期に開設された『新大阪駅』をはじめ、関西地方、中国地方の各県、関西圏内で20駅以上にまで拡大しています!レンタカーの事業とともに、サービスを展開しています。

放置自転車の数が激減!?

駅には大体、駐輪場がありますよね?でも、駅の駐輪場は多くの人が利用するため、利用したくても空いていないことがあったり…と、困っている人も大勢いらっしゃるのが現状ではないでしょうか?そのせいで増える放置自転車…。放置自転車の問題は、自転車に乗る上での大きな問題のひとつですよね。実は、放置自転車の台数が日本一多い都市と言われている大阪市。そんな放置自転車対策に乗り出したのが、JR西日本でした。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz