おすすめジェル10選、お尻が痛い!サイクリストの悩みもこれで解決

おすすめジェル10選、お尻が痛い!サイクリストの悩みもこれで解決


シティサイクルからスポーツバイクに乗り換えた人が、必ずと言って良いほど悩まされる問題、それが『お尻の痛み』です。せっかく思い切ってクロスバイクMTBロードバイクを購入したのにお尻が痛くて乗れないのでは、もったいないですよね?そこで、今回はそんなお尻の痛みを改善するおすすめアイテム『ジェル』のご紹介をしていきます。

自転車のサドルはお尻が痛い!

ママチャリのようなシティバイクでは痛くならないのに、なぜスポーツバイクに乗っているとお尻が痛くなってしまうのでしょうか?

もちろん、シティバイクのサドルの形状や硬さも原因のひとつと言えます。さらに、ママチャリは腰を落として全体重がサドルに乗っているような状態になりますよね?それに比べてシティバイクはサドルとハンドルの位置が同じくらいなので、慣れない人はママチャリの感覚でサドル全体に体重をかけてしまい、お尻や股が痛くなってしまうという訳なのです。

解決策をご紹介

お尻の痛みが気になっていては、楽しいはずの自転車が苦痛なものになってしまいます。解決策としては、サドルそのものをクッション性のあるものに変えることもできるのですが、それだと結構高額になってしまいますよね。そこで、今回ご紹介するアイテム『ジェル』の登場です!比較的リーズナブルに購入でき、なおかつお尻の痛みも改善されると言う優れもの!ぜひ一度試して頂きたいものばかりです。

ジェルを10選、厳選しておすすめします!

『ジェル』とは、その名の通りゼリー状のジェルパッドをサドルに付けてお尻の痛みを緩和させようと言うものです。一言で『ジェル』と言っても、ジェル入りのサドルカバーやジェルパッド付きのサイクルパンツまで、さまざまな種類があります。今回はそんな『ジェル』タイプのものを厳選して10選、ご紹介しちゃいます!自分に合ったものを見付けて、自転車に取り付けてみてくださいね。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz