黒いロードバイクがほしい!上級者が選ぶバイク3選とおしゃれグッズ

黒いロードバイクがほしい!上級者が選ぶバイク3選とおしゃれグッズ


アニメ化もされた自転車漫画「オーバードライブ」で主人公のライバルとなるクロスケこと大和武が乗っていたのは真っ黒な自転車でした。もちろん服装も黒かったのでクロスケと呼ばれたわけですが。彼のように黒く光る自転車に憧れる人も多いと思います。なんだか疾く走れそうに見えますよね。今回は、疾く走れる戦闘力高めの上級者向けブラックカラーロードを紹介します。

黒いロードバイクのメリットとは

Look 795 Aerolight Dura-Ace Custom Build
カーボンフレームのロードバイクの場合、使う塗料の量が少なく、他のカラーに比べて軽くできます。カーボン自体、黒色だからです。軽量化と行っても微々たる量ですが、プロがレースで勝つためには大きな差です。

デメリットとしては視認性の悪さがあげられます。レースならまだしも、交通量のある車道を夜に走るとなると、自動車に気づいてもらいにくくなります。ライトや反射板はもちろんのこと、さらに気づいてもらいやすいような工夫が必要かもしれません。

ブラックカラーロードはどこのメーカーにもありますが、独断と偏見でブラックカラーのロードバイクを選んでみました。2016年の最新モデルの中から戦闘力高めのバイクを選りすぐっています。このバイクに乗って街を走れば目立つことまちがいなしです。

上級者おすすめのブラックカラーロード

cervélo S5

cervelo(サーベロ)はカナダに本拠地を置く自転車メーカーです。1995年設立と歴史は浅いですが、攻撃的な姿勢のバイク作りでファンが沢山います。トライアスロン用バイクでは定評がありましたが、その技術を活かしてロードバイクを製造しています。空力には力を入れていてエアロバイクは独特の形をしていますが、それがまたかっこいいバイクです。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz