ぴったんこカンカンで紹介された骨伝導ヘッドホンCODEOを活用して、自転車で駆け抜けよう!

ぴったんこカンカンで紹介された骨伝導ヘッドホンCODEOを活用して、自転車で駆け抜けよう!


CODEOショートフィルム第二弾。友達を作らない主義の小出佳奈美。唯一の楽しみは休日のサイクリング。ある夜、佳奈美­の元に一人の中年女性が訪ねてくる…。

CODEOで音楽を聴きたい!

CODEOで音楽を聴きたい場合はどうしたら良いのでしょうか?Bluetooth接続をしてペアリングすることで、iPodやスマートフォンと連動し、音楽を聴くことができます。難しい初期設定などは必要なく、とっても簡単です!音量などの調整は、耳元のボタンで。

CODEOの音質は?

「骨伝導って音質はどうなの?」と、当然気になる方もいらっしゃると思います。では、音質については実際の利用者の意見をいくつかご紹介していきますので、ご購入の際はぜひ参考になさってみてくださいね。

ロードバイクに乗りながら聴くために購入したのですがおおむね満足しています。 音は意外と良くて、期待以上でした。周囲の音もよく聞こえ、チェーンの擦過音やタイヤノイズも普通に聞き取れます。自転車+音楽なんてありえない。という固定概念を覆す画期的な商品だと思います。
引用元: http://shopping.yahoo.co.jp/review/item/list?store_id=ncd-style-b&page_key=cdo-00001-sngl耳を塞がないということで閑居音が聞こえる利点はありますが、片耳インナーフォンと違って両耳の近くにスピーカーがあるため、音量を大きくすると聞き取りにくくなる感じです。肝心の音についてですが耳から音が張りという感じではなく、環境音的に頭に入ってくるので耳で聞くよりは疲れないところもあります。しかし音楽だと低音がかなり篭って聞けなくなったりと全体的にこもり音やキンキンした感じになるため、聴きやすいとは言えないです。
引用元: http://atnagas.com/review-bone-conduction-wireless-headfone-made-by-codeo過去に骨伝導の製品をいくつか使ってきましたが、いまいち満足できず、少し賭けみたいな気持ちで購入しました。あまり期待せず使用してみたところ、音の良さにびっくり!かなりクリアに聞こえます!また、個人的に骨伝導で不満に感じていた低音もしっかり聞こえます。骨伝導って知らない間にここまで進化していたのかと驚きました!自転車で通勤する私にとって、すっかり必要不可欠な存在になってます。 引用元: http://www.amazon.co.jp/CODEO-CODEO%EF%BC%88%E3%82%B3%E3%83%87%E3%82%AA%EF%BC%89%E3%80%80%E9%AA%A8%E4%BC%9D%E5%B0%8E%E3%80%80%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%80%80bluetooth-4-1%EF%BC%8BEDR-%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%80%80%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC/dp/B01C28CLEU/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1461202491&sr=8-1&keywords=codeoこの商品を知ったのが、とあるサイトで紹介されており、私自身よく自転車を使うのにちょうどいい商品だなということで安いうちに購入しました。しかし、実際使ってみると他のレビューでもあるように音量が大きくて音漏れしてしまいサイクリング中でしか使えません。 長時間使用しているとイヤホンを使いすぎた時と違うところがつかれているため、骨伝導だとは思いますが、ホントに?と思わせるくらい音量を大きくしないとサイクリング中は全く聞こえないので、爆音ライダーにならないと音楽が聞こえない状態です。 値段も決して安いわけでもないので、骨伝導のお試し用として買うにはもったいないと思います。引用元: http://shopping.yahoo.co.jp/review/item/list?store_id=ncd-style-b&page_key=cdo-00001-sngl
以上の口コミからも、皆さん高音はきれいに聴こえると仰っていますね。低音に関してはそれぞれの感じ方次第でしょうが、耳が塞がっていないにも関わらず、騒音の中でも聴こえるというのが画期的ですよね。さすが、骨伝導!科学の進歩はここまできましたか…!

おすすめする利用シーン

そんな骨伝導イヤホン『CODEO』は、さまざまなシーンで活躍してくれます!おすすめする利用シーンをいくつかご紹介していきたいと思います。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz