自転車でトレーニング!ローラー台を使った本格的な方法を解明します

自転車でトレーニング!ローラー台を使った本格的な方法を解明します


みなさんは自転車のトレーニングを行った事がありますか?特にロードバイクに乗っている方は、もっと遠くに早く着きたいと思う事があると思います。さらに、もう少し無理せず快適に運転したいと思う方もおられるかもしれません。そんな方にもおすすめな自転車のローラー台を使ったトレーニング方法を詳しくご紹介します。

方法の選択

3本式ローラー台を使う

まず初めにローラー台と言う物をご紹介します。ローラー台とはタイヤを軸にして行うトレーニングの道具です。種類もさまざまで、言い回しが他と違う場合もあります。3本式ローラー台は固定式ローラー台とは違って自転車を固定しないので、初めて乗るときは不安で壁や手すりなどから手を離せない事もあるようです。その分3本式ローラー台を使う方法では、実走に近いトレーニングができて、バランス力を鍛えることができます。

固定式ローラー台を使う

固定式ローラー台には種類があります。タイヤドライブ、リムドライブ、ダイレクトドライブの3種類です。どれも自転車を固定して使用するので倒れたりする心配はありません。タイヤドライブとリムドライブはそれぞれタイヤやリムで固定するので騒音対策が必須です。ですが簡単に取り付けられるので初心者にはおすすめの方法です。ダイレクトドライブは後輪をホイールから外して直接自転車に取り付けるタイプの方法になります。他の2つよりは騒音は少ないですが、やはり対策するに越した事はないと思います。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz