自転車で筋トレ!ダイエットとは違う筋トレメニューと効果を徹底調査

自転車で筋トレ!ダイエットとは違う筋トレメニューと効果を徹底調査


みなさんは自転車に乗っていて、筋肉痛になったことありますか?いつもより遠くまでサイクリングした次の日や、風で進まない日には筋肉痛になったりします。実は自転車にはダイエットなどにも効果的で、筋トレになるんです。今回はそんな方自転車での筋トレについてまとめてみます。

筋トレメニュー

自転車に乗って

自転車で筋トレというと、どんな事をしたらいいのでしょうか?ロードレースに出るわけでは無いですが筋トレのメニューとしては効果もあると思うので少しだけご紹介します。まずはLSDです。これは長い時間ゆっくりと長い距離を走る事です。これなら普通の自転車でもできるのではないでしょうか。お次はリピートヒルクライムです。これは上りを繰り返し行うことです。インターバルを短めに上り坂の往復すればいいので、坂さえあれば誰にでもできるメニューだと思います。

雨の日は自宅で

自宅で行う筋トレもいくつかご紹介したいと思います。まずはランジです。これはスクワットを片足ずつ行うような動作です。一方の足を前に出して両膝を曲げて伸ばしての屈伸運動です。出した足を戻す方法とそのまま屈伸運動を行う方法と2種類あります。お次はコアトレーニングです。最近では体幹トレーニングと紹介されているものとあまり変わらないと思います。片側に体を倒してお尻を上げて肘から下の腕と接している足だけで体を真っ直ぐに支える感じです。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年4月15日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz