【旅行で】意外と知らない、最近の駐輪場の探し方【サイクリングで】

【旅行で】意外と知らない、最近の駐輪場の探し方【サイクリングで】


たとえば
・あまり土地勘の無い場所に引越ししたばかりだったり
旅行サイクリングで遠出したり
・通勤、通学の経路が変わったり
自転車を駐輪する場所に困ったことはないでしょうか?車と同じように、自転車ユーザーには必ず付きまとうのが、「停める場所」です。繁華街やオフィス街の場合は特に、適当に自転車を道端に停めると、さまざまなリスクが付きまといます。

違法駐輪は付近の住民の迷惑になりますし、撤去されることもあります。盗難される危険もあります。クロスバイクロードバイクのような高級自転車は、カギがついていても決して安心できません。やっぱり停めるなら、ちゃんと管理が行き届いている駐輪場がいいですよね。でも、駐輪場も満車で利用できない、そもそも場所がわからない…といったことがザラにあります。今回は、意外と知らない「駐輪場の探し方」をいくつかご紹介したいと思います。ぜひご参考にしていただければ幸いです。

Webの駐輪場検索サイト

今の時代、なんでもwebで探せますよね…レストランや駐車場は専用の検索サイトが多く普及していますが、もちろん駐輪場検索のサイトもあります。いくつかご紹介しましょう。

NAVITIME

NAVITIME
自転車/バイク駐輪場検索。目的地までのガイドのみならず、自動車のルート検索や駐車場検索で有名なNAVITIMEですが、駐輪場を探す機能もあります。最寄の駅、バス停、駐車場を一緒に紹介してくれます。あと、NAVITIMEがすごいのは、自動車のルート検索と同じように、自転車走行のルート検索も出来るという機能も備わっています。ルートもいくつか候補を出してくれて、「坂道が少ない」「距離が短い」「大通り/裏通り」などのプランを複数提案してくれるスグレモノです。比較的長距離を移動する自転車ユーザーにうれしい機能が備わっているサイトです。