おしゃれなmarinのクロスバイクを一挙に紹介!その評価は?

おしゃれなmarinのクロスバイクを一挙に紹介!その評価は?


かっこ良く自転車に乗りたい。でも、ロードバイクでガッツリと乗りたいわけじゃなく、ファッショナブルにでもスマートに。そんな人におすすめの自転車があります。それは、marinのクロスバイクです。カラーバリエーションも豊富で、おしゃれなので、女性人気。それでいてスポーツタイプだからかっこ良く乗れます。そんなmarinのクロスバイクの人気モデルを一挙にご紹介します。

marin(マリン)はどんなメーカー?評価は?

A 1986 Marin
marinという自転車メーカーを聞いたことがあるでしょうか?なかなか聞き慣れない名前かもしれませんね。marinはアメリカ合衆国サンフランシスコ郊外のマリン郡というところで1986年に生まれた、わりと新しい自転車メーカーです。もともとは、MTBを専門に作っている自転車メーカーで、MTBでは有名な自転車メーカーです。とくにチタンフレームのMTBが有名です。

日本では知名度の低いmarinですが、MTBでは国際的に有名で「bike of year」にも輝くフレームを作っています。技術的にもしっかりしていて、低価格、ファッション性にも優れているので、marinの自転車に乗っている人からの評判は良いようです。

marinのクロスバイクは重量が気になる

「marinのクロスバイクは重い」と聞きます。確かに重いです。しかし、それはロードバイクメーカーのクロスバイクと比べたら重いということです。それでも、12~13キロ程度です。marinはもともとがMTBメーカーです。ですから、フレームがしっかりしています。「重い」と言われるモデルはクロモリのフレームを採用しています。アルミよりもしなやかな走行が可能です。

ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz