今、評判のキャノンデールのクロスバイク!初心者にもおすすめの1台

今、評判のキャノンデールのクロスバイク!初心者にもおすすめの1台


クロスバイクを購入しようかと考えている、あなた!質実剛健な技術と、奇抜なデザインで注目を集めているキャノンデールのクロスバイクはいかがでしょうか?初めてスポーツタイプの自転車に乗りたいという初心者おすすめできるキャノンデールのクロスバイクをご紹介します。

キャノンデールのクロスバイク評判は?

Cannondale Bad Boy Ultra 2007
キャノンデールは、アメリカの自転車メーカーです。アルミフレームの元祖とも言われています。ですので、アルミ加工技術は高く、クロスバイクにかぎらず、キャノンデールのアルミフレームは高い評価を得ています。クロスバイクは、タウンユースということもあり、フレームに廉価なアルミを使うことが多く、キャノンデールのクロスバイクは高い評価を得て愛用する人もたくさんいます。

キャノンデール クイック4の特徴は?

キャノンデールのクロスバイクといえば「クイック」シリーズです。クイック4はキャノンデール得意のアルミフレームでフォークがカーボンになっています。ギアはシマノ“>Shimanoのアルタスというギアを積んでいます。ロードモデルのギアではありませんが、Shimano製のギアですので、品質も良く走行性能も良好です。

ブレーキはVブレーキを採用しており、ブランド物ではありませんが、きちんと自転車を制動できるように設計されています。走行性能がよく、軽量なアルミフレームですので、初心者の入門モデルとして、おすすめの一台です。

キャノンデール クイック5を解説します

クイック5も6000番代のアルミフレームです。軽量で丈夫なフレームです。こちらはフロントフォークもアルミです。ギアもエントリーグレードのものがついていますが、Shimano製です。フレームがしっかりしてますから、あとあとギアをグレードの高いものに取り替えることもできます。コレで価格が恐ろしいほど低価格ですので、相当コストパフォーマンスが高いクロスバイクと言えます。

カテゴリ
タグ すべてのタグを見る

本記事は、2016年4月9日現在の情報です。実際の価格や在庫等が異なる可能性があります。ご了承くださいませ。
当記事に使用されている文章・画像・データ等は、まとめ作成者が記事の内容を説明するために選出したものです。また、この記事の情報(個人の感想等を含む)について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。
ログインしなくてもゲストとしてコメントが可能です。詳しく

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar
wpDiscuz